デタックス災害復興システム

We will keep your safty for 100 years.

j地震、津波、台風、洪水、噴火、崖崩れ、原発事故等、災難大国日本に於いて、

震災対策だけでも私たちは一体何をすればいいのでしょう。

 

【想定レベルとして】

「何年内に」「どこで」「どの規模で」地震を想定するかで異なってきますので、3段階に分けてみました。

(A)毎年全国で頻発する、震度5以下の地震を想定

(B)10年内に、首都直下で、震度6の地震を想定(関東大震災クラス)

(C)50年内に、南海トラフで、震度7の地震を想定(阪神淡路大震災・東日本大震災クラス)

(UltraC)蛇足ながら100年内に、日本列島全体で、全滅規模の地震を想定

 

【対策として】

(A)は交通・通信・ライフライン等のインフラが一時使えないレベルで、備蓄対策が必要です。

(B)は震度6の耐震基準を満たさない建物は崩壊の可能性があり、補強対策が必要です。

(C)は首都壊滅から運よく助かった後で再起を図る、復興拠点対策が必要です。

(UltraC)は全国原発のメルトダウンで核シェルターに一時避難し、難民となって海外へ逃れるしかありません。

 

さて、あなたならどのレベルを想定して対策をしますか。

​ここは「DETAX」という災害復興システムを提唱するサイトです。

​      次ページ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now